きゃろっとの「わっこ」

自家焙煎コーヒー豆の通信販売専門店「珈琲きゃろっと」のスタッフが綴る、仕事場の様子、家族の日常など。
0

「素敵な仲間 ベーグル屋さんが近くにできました」

きゃろっとも入っている恵み野商店会。
ここに新しくベーグルのお店がオープンしました。

「トモエベーグル」さんです。

be-gle

きゃろっとから歩いてすぐの所にこんな素敵なお店が出来るなんて!
嬉しいです~^^。

ベーグルは一般的に普通のパンよりも脂肪分やコレステロールが低いと言われているので、
「健康のため」という名目のもと何度も通いそうです。※本当は単純に美味しいから通ってしまうのですが・・・。

ベーグルの特徴的なもっちりとした食感!そして小麦の香りがふんわりと広がって、美味しいですよ~。

全粒粉のベーグルやかぼちゃが練り込んであるベーグルなど種類も豊富で楽しい!

そして、そして、大事な事が!

こちらきゃろっとのコーヒー豆を使用してくれています。

淹れ方も何度もきゃろっとに聞きに来てくれて、とても熱心で素敵な方ですよ~。

恵み野にお越しの際は是非ベーグルもいかがですか?


0

「工房での楽しみ」

最近の工房での小さなブームがあります。

それは「ジャズ」です。

工房では作業中音楽をかけています。

ジャンルを問わずJポップから洋楽のヒットチャートまで、色々と楽しんでいますが、
最近のブームはJazz(ジャズ)です。

特に朝はジャズではじまると、何かとっても気持ちが良くて、
ステキな一日のスタートを感じています。


ちょっといつもと同じ景色が、オシャレに見えるような・・・。
音楽の力って凄いですね。

では、なぜ急にジャズを聞くようになったのか。

それは、マンガ「ブルージャイアント」の影響です。

ブルージャイアント


単純な動機ですが、素敵な音楽に出会わせてくれてとても感謝しています。

心地よい音楽のもと、今日も丁寧にコーヒーを梱包しています。

オオイシ

0

「春休みが終わって」

きゃろっとの自慢。その一つにパートさんが凄い!素晴らしい!という事があります。

これは、もう、本当に凄いんです。

何が凄いか・・・う~ん。いっぱいあって一言では語りつくせません。

今回はその中の一つとして、『「包容力が凄い」の巻き』です。

パートさんはママさんが多いのですが、この時期はお子さんが春休みになります。

きゃろっとでは職場にお子さんをつれて来てOKで、
むしろ子供が職場にいる雰囲気、優しく子供を見守る環境を大事にしたいから
「どんどん連れて来て~」と思ってます。

パートさんの立場にしてみれば、職場に子供を連れて行くのって、
もしかしたら迷惑!?と思う事もあるかもしれませんね。

けど、そんなふうには思わないで欲しいなぁと思うわけです。

縁あって今一緒に働く大切な仲間。

もちろん職場で顔を合わせますが、
1人1人、大切な家族がいて、大切な暮らしがあります。

その中の一部にきゃろっとで一緒に働くことが含まれていると思うんですね。

だから、まず、1人1人を尊重したい。
それぞれの暮らしを優先して、大切なものを大事に出来る環境にしたい。

そして、大切な仲間の大切な暮らしを一緒に大切にしたい。

そんな風にしていけたら、
職場の事も大切に思ってくれるんじゃないかなぁ、なんて思ったりしています。

大それたことは出来ませんが、
その考えの一つが「子供つれて来てOK」に繋がっています。

子供をつれて来てくれた時には、
一緒に働くスタッフ皆がとても優しく迎え入れてくれます。

そして、子供をつれて来てくれたスタッフは、
きゃろっとを生活の一部としてくれているんだなぁ~と実感できて嬉しくなります。

単純にめんこい子供に会わせてくれて嬉しいのもありますが^^。

そんな時、職場は優しい雰囲気に包まれます。

そういう会社としての考えも、個人ではなく
皆で共有できないと成り立ちませんね。

自然な形で、会社の考えも受け止めながら、仲間を大切にできる。
その優しい「包容力」が大好きです。

それが、きゃろっとの自慢です。

おおいし

こども